【年末ジャンボ2018】宝くじを買ってみたい!初心者さんのために購入方法を分かりやすく紹介♪ (page 2)

もし宝くじが当たったら…多くの方が、1度は考えたことがあるのではないでしょうか?そんな私も、もし宝くじが当たったら、欲しいものがたくさんあります♡宝くじが当たったらという以前に、宝くじは購入しなければ当たることもありません。まずは、宝くじを購入してみましょう。 とはいえ、いざ宝くじ売り場へ行くとどうやって購入すればいいか分からない…なんて方もいますよね。私も、初めて購入した時はどうやって購入していいのか分からず、お店の雰囲気も相まってとても緊張しました。 宝くじ初心者さんのために、宝くじのしくみや購入方法のポイントをまとめました!さらにみんなが試してる!?ゲン担ぎまでたっぷり紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/10/15 公開 | 343 view

【年末ジャンボ2018】宝くじを買ってみたい!初心者さんのために購入方法を分かりやすく紹介♪
ikumama※こちらは2018年サマージャンボミニの写真です。 (130760)

via ikumama※こちらは2018年サマージャンボミニの写真です。
ジャンボ宝くじを複数枚購入する時には、連番バラから選ぶ必要があります。どちらも10枚ずつの束になって販売されています。

連番で購入

宝くじの番号が連続しているタイプです。例えばですが、下2ケタが20、21、22、23、24、25、26、27、28、29という風になっています。もちろん、他の上の番号は同じです。

宝くじは下1ケタから当選番号があるので、10枚買うと必ず1枚、最低でも300円は当選します。1等の前後賞も狙うなら連番がおすすめの買い方です。

バラで購入

番号がまったくバラバラの10枚を購入します。ただし、下1ケタは違う番号となっているため、こちらも10枚買うと必ず1枚は最低300円が当選します。例としては10、21、32、43、54、65、76、87、98、19という風です。なお、下2ケタ以外の上の番号は異なります。

指定した枚数のみ購入も可能

宝くじは10枚購入すると3000円。意外と高額ですよね。もっと少ない枚数を購入したい…とお考えの方。もちろん、1枚からでも購入可能です。

1枚だけとか5枚だけとかといった購入もできますし、例えば1万円分買いたいとしたら、10枚セットの連番かバラを3つ(3000円×3)と、3枚(300円×3)というふうに購入することもできます。

年末ジャンボ宝くじはどこで購入する?

 (130761)

年末ジャンボ宝くじにはいくつかの購入方法や入手方法があるのではご存知でしたか?店頭で買うのが緊張するという方、家に居ながら購入したいという方は、やり方を確認しておきましょう。

☑店頭で購入

一番簡単な方法です。店頭で宝くじの種類と枚数を指定して、料金を払えばそれだけで購入できます。「年末ジャンボ宝くじの連番(もしくはバラ)○枚ください」といったふうです。店員さんが「当たりますように」と一声かけてくれますよ。

☑ネットで購入

49 件