子どもと一緒に図書館に行こう♪マナーを意識してたくさんの絵本に触れ合おう♡

子どもと一緒に図書館に行けますか?小さな子どもを連れて行くのは不安というママも多いはずです。しかし、マナーさえ守ればこともと一緒に図書館に行くことは可能です。「子どもから目を離さない」ことが大前提ですが、親子向けのイベントや子ども向けのイベントに参加してみましょう。また、自治体によっては親子で行きやすい図書館づくりを行っています。例えば、絵本の所蔵数が多かったり、読み聞かせなどのイベントを開催していたりと様々です。今回は、子ども連れで行きやすい図書館を5館ご紹介します。マナーを意識して楽しく図書館で過ごしましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/06/13 公開 | 323 view

子どもと一緒に図書館に行こう♪マナーを意識してたくさんの絵本に触れ合おう♡

子どもと一緒に図書館に行ける?

 (72775)

子どもに絵本の読み聞かせをしているママはたくさんいると思います。
気に入った絵本など定期的に購入しているママもいると思いますが、絵本を買ってばかりいると収納場所に困りますよね。

また、子どもがどのような内容の絵本に興味があるのかわからないから買うのを躊躇しているママもいるはず。
そんな時は、図書館で絵本を借りてきましょう!
様々な種類の絵本が所蔵していますし、図書館の司書の方が子どもの年齢に合った絵本を紹介してくれたりします♪

私自身、本を読書が好きなので、子どもが6ヶ月ごろから図書館を利用しています。
我が子は比較的大人しい子どもだったので、泣くこともなく図書館を利用していましたが、図書館は公共の場なので、マナーも大切です。

今回は、子どもがいるときに気を付けたいことや子連れでおすすめの図書館をご紹介します。

子どもと図書館に行くときは目を離さないで!

 (72772)

図書館は、公共の場なので様々な方が利用します。
子どもを連れて図書館を利用することに反対の方や子どもの行動に寛大な方と様々です。

子連れだからと言って、図書館を利用してはいけないという決まりはないので、絵本を子どもに一杯読んであげたいママや、本に触れさせたいママは図書館に子どもと一緒にぜひ行ってみてくださいね。

ただし、公共の場なのでマナーを必要以上に意識しましょう。
一番してはいけないのは、「子どもから目を離すこと」です。まだマナーがわからない子どもにはマナーを教えるいい機会にもなるでしょう。

しっかりと責任を持って子どもの行動に注意しましょう。

走らせない

休日や夏休みなどの長期的な休みのときは、子どもの利用が多くなります。
そんな時によく目にするのですが、「走る子がいる」ということです。

図書館は静かに本を読むところなので、走るという行為は本来行われるべきことではないはずです。
また、周りの迷惑になります。ほかにも、小さい子どもが急に出てきた子どもにぶつかりそうになりヒヤッとした経験があるママもいるかもしれません。また、怪我につながるかもしれないので、走るべきでないと子どもに教え、走らせないようにしましょう。

静かにする

図書館を利用する上で、基本的なことですが「静かに」しましょう。
図書館は、静かに本を楽しむ場所です。

小声で話すというのも意外に声が響いてしまいます。
全く話さないというのは難しいと思いますが、必要最低限の会話にしましょう。

また、ついついママがやってしまいがちなのが、子どもに注意するときに声が大きくなってしまうことです。
注意することはもちろん素晴らしいと思いますが、声が大きくては周りの迷惑になります。

子どもがマナーを守ることが出来なければ、図書館からいったん外に出るなど周りに迷惑をかけない工夫をしましょう。
他にも意外かもしれませんが、読み聞かせをしているママの声がうるさいと感じる方もいるようです。
私もそうですが、絵本をついつい子どもに読み聞かせをしてしまいます。

一般図書と子どもの本のエリアが離れている場合(階が違うなど)は、そこまで気にすることはないかもしれませんが、一般図書と子どもの絵本エリアが近い場合は、読み聞かせに注意しましょう。

子どもが泣いたり騒いだら外へ

小さい赤ちゃんと外出で困るのが、「泣く」ことではないでしょうか?
図書館で泣き出した場合は、すぐに図書館から出ましょう。ロビーがあるならロビーでも良いかもしれません。

赤ちゃんが泣いているのに、ずっとその場にいるのは周りに迷惑がかかってしまします。
その場から離れて、赤ちゃんが落ち着くのを待ちましょう。
また、赤ちゃんと図書館に行く場合は、授乳室のある図書館やおむつを替える場所がある図書館を調べていくと安心です。

また、小さな子どもほど集中力は短いので、騒ぎ始めたら図書館を出て気分転換したりするようにしましょう。

子どもにおすすめ!図書館の行事

 (72773)

「静かにしなければいけない」と考えすぎて、子どもと図書館に行くことを躊躇してしまうママもいるでしょう。

そんなときは、子ども向けの図書館の行事に参加してみましょう!
地域の図書館によって行事の内容は様々ですが、よくあるのがお話会や、絵本の読み聞かせ、工作や季節の行事に関することなどあります。

これであれば、図書館の職員の方の目もあるので安心かもしれませんし、子ども向けの行事なので子どもの興味を引くようなものばかりです。

また、赤ちゃん向けの絵本の読み聞かせは、その時期に合った絵本やおすすめの絵本を教えてくれたりもするので、一度足を運んでみても良いかもしれません。

私が言った絵本の読み聞かせでは、手遊びもしてくれていたので、子どもが退屈せずに楽しむことができました♪
43 件