2歳児向け☆安全で簡単な室内遊びで子供もママも大満足☆

雨の日って子供の遊びに困りますよね…特に梅雨に時期などの雨が続く日は、家の中で過ごすと親も子供もストレスが溜まるし、特に2歳ごろの子供は体を動かして遊びたい時期なのでずっと家の中で大人しくは過ごせないし…今回はそんな時に是非遊んでほしい、室内でも楽しめる遊びをご紹介しちゃいます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/20 公開 | 2587 view

2歳児向け☆安全で簡単な室内遊びで子供もママも大満足☆

室内遊びの鉄則は「楽しい」「安全」「手軽」!

 (38722)

室内遊びをする際には、子供が楽しめることはもちろん、安全面のへの配慮や家の中で出来る環境が整っているかが大切です。
まずは第一に、子供が楽しめる事が大切です。子供が今何に興味を持っているか、何を楽しめるかなどを中心に考えると、楽しい室内遊びのアイディアが浮かんでくると思います。

楽しめる事が決まったら、次はその遊びが安全に行えるかどうかを考えます。例えば、ボール遊びを楽しんでいる様子が見られても、室内でボール遊びは難しいです。他の遊びを考える事や、ボールの代わりになるもので、安全に室内で遊べるものを考えてみる事も一つの方法ですね。

最後に、手軽に行えるかどうかを考えます。楽しめそうな遊びが思いつき、安全への配慮も出来たうえで、道具が必要だったりした場合、その道具が家になかったり、すぐに準備できなければすぐに遊べる室内遊びには不向きだと言えます。手軽に遊べる環境かどうかも判断して考えていくことが、室内遊びを成功させる秘訣なのです☆

年齢に合った遊び方にするだけで遊びは無限に広がる☆

 (38723)

室内遊びで思いついた物でも、「まだ2歳だからできない」「うちの子は文字が読めないから遊べない」などという理由で諦めてしまう事はありませんか?例えば、折り紙遊びでは、まだ2歳にはキレイに折る事は難しいと思いますが、ちぎったり貼ったりする事ならば出来そうではありませんか?

こんな風に、難しそうな遊びでも出来る事から考えて工夫していけば、楽しむことが出来るのです☆内容を工夫するだけで、楽しめる遊びは無限に広がります。

体も心も元気いっぱいな2歳児が楽しめる遊びとは?

 (38724)

2歳から3歳にかけての遊びは、体をのびのびと使った遊びを楽しんだり、手先がだんだんと思うように動かせるようになる時期でもあります。又、考えて動いたり、真似をして動作が出来るようにもなります。勝ち負けなどもだんだんわかってくるようになるので、競争などをすると気持ちも盛り上がりさらに楽しめるでしょう。

このような2歳児の特徴をとらえた遊びを考えると、楽しんでくれると思いますよ☆次は、そんな要素を取り入れたとっておきの室内遊びをご紹介していきます♪

気分は海賊!宝探しゲーム

 (38725)

子供なら誰もが楽しめる「宝探しゲーム」を、2歳児でも簡単に遊べるようにアレンジした遊びです☆それでは早速、遊び方をご紹介していきます!

【準備するもの】
子供がお気に入りのおもちゃ(ぬいぐるみや小さめの車など)

①ママが家の中にぬいぐるみを隠す

 (38728)

まず、ママがぬいぐるみなどの隠す対象の物をを隠します。この時、子供には「ぬいぐるみさんがかくれんぼするから待ってってね~」などと言って、期待を持たせます。

隠す際の注意点としては、家の中すべてを探す対象にすると広すぎて飽きてしまう事が考えられるので、まずはリビングや子供部屋など1つの部屋の中だけにすることが楽しませるコツです。又、初めから見つけにくい場所には隠さない方が良いでしょう。

最初の1回目は、ルールを知る事と見つけられた喜びを感じられる事を目的とした方が、2回目への期待も高まるので、初めは見つけやすい場所へ隠してあげましょう。この際、大人の目線ではなく子供の目線から見て見つけやすい場所にしてあげましょう。
51 件