金婚式のお祝いは何をすれば喜ばれる?祝うタイミングや相場・おすすめギフト3選も一挙公開!

大切な家族やお世話になった人たちが金婚式を迎える時、何かお祝いをしたいと考える人もいますよね。でも一体何を贈れば良いの?金婚式をお祝いするタイミングは?など分からないことも多いです。そこで金婚式のお祝いとは一体どんなものなのか、お祝いする時期や相場など気になる疑問を詳しく解説!また金婚式のお祝いは一体どんなことをすれば喜ばれるのか、おすすめのギフト3選についても解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/06/06 公開 | 23 view

金婚式のお祝いは何をすれば喜ばれる?祝うタイミングや相場・おすすめギフト3選も一挙公開!

金婚式のお祝いって一体何?

 (153279)

そもそも金婚式のお祝いって一体何?と疑問に思う人もいますよね。では金婚式のお祝いとはどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

結婚50周年目をお祝いすること

金婚式のお祝いとは、結婚50周年目を祝うことを言います。もともと日本には結婚記念日をお祝いする習慣はなかったのですが、明治頃イギリスから伝わり徐々に浸透していったのです。

「金婚式」にちなんで夫婦で金属を贈りあうことも

50年という長い年月を共にしてきた夫婦をお祝いする金婚式には「光輝く黄金のような豊かな関係」という意味が込められています。そのため、イギリスでは金にちなんだ宝石をお互いが贈りあう習慣があります。

発祥地イギリスの影響を受けていることもあり、日本でも金のアクセサリーを夫婦で贈りあったり、夫婦の名前を刻んだ金杯を贈ることもあるのです。

金婚式のお祝いはいつするの?

 (153285)

金婚式のお祝いはいつ行えばよいのかというと、結婚50周年目の年のできれば結婚記念日辺りに行うと良いです。ただ半世紀も先なので、金婚式がいつに当たるのかわからないこともありますよね。そんなときは「結婚した年+50年」が金婚式の年になります。

間違えると失礼なので、あらかじめ結婚した年をリサーチしておくと良いです。また結婚記念日に集まるのが厳しい時は、親せきや家族が集まりやすいお盆やお正月などでも問題ありません。結婚50年というと、当の本人もお年を召されていることも多いので、体調を見ながら日にちを決めるのも良いですよ。

金婚式のお祝いの相場は?

Money Profit Finance - Free photo on Pixabay (153280)

金婚式の相場は一体いくらくらいなのか、下記をチェック!

・両親など家族へ贈る場合・・・3~5万円
・親しい友人や知人に贈る場合・・・2~3万円


結婚50年というと孫がいる人も多いですよね。成人に近い孫の場合は、5千~1万円程度が妥当と考えられています。ただし孫の場合あえてギフトなどを贈らなくても、おじいさん・おばあさんに「おめでとう」と伝えるだけでも喜ばれますよ。

金婚式のお祝いは何をすればいい?

 (153284)

40 件