「幼稚園ママファッション」使い回しコーディネートは超ラクチン♪

幼稚園ママは送迎時、どんなファッションが良いのでしょうか?気合を入れすぎず、動きやすく、でも多くの人に見られる事になるので、出来ればおしゃれなものが良いですよね。今回は幼稚園ママにふさわしいファッションと、お金を使わずにおしゃれを楽しむ方法をお伝えしますので参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/01/11 公開 | 7840 view

「幼稚園ママファッション」使い回しコーディネートは超ラクチン♪

幼稚園のお迎えファッション!手抜きしてない?

Free photo: Clothes, Sneakers, Shoes, Fedora - Free Image on Pixabay - 922988 (18113)

家事や子供の準備に追われていると、ついつい自分の事は後回し。時間がない事を言い訳に部屋着のようなラフな服装に加え、すっぴんを隠すためにマスクを着用。
そんな姿で送迎に行くと、当然先生や保護者、子供たちからの視線が気になりますよね。

人目を避けるようにこそこそと子供を預け、そして慌てて帰宅する事に…。

家事や子育てに追われているママであれば、誰しもこのような経験があるのでは?
幼い子供を持つママであれば、これも仕方のない事と言えるでしょう。

ママがおしゃれなファッションに身を包み、キラキラと輝いていれば、自分に自信も持てますし、堂々と幼稚園へ送り出したり、お迎えに行ったり出来るようになりますよ。

家庭では子供やパパを優先しているママも、ほんの少しだけ自分に意識を向け、「女性である自分」を取り戻してみてはいかがでしょうか。

幼稚園のお迎えこそ!「ママの女子力」の見せ場

Free photo: Kindergarten, Playground, Swing - Free Image on Pixabay - 1322559 (18131)

幼稚園のお迎えはほんどがママ。幼稚園の先生も女性が多く、園児の中にも女の子はたくさんいます。
女性はおしゃれに敏感、そして同性である女性に対して厳しい目を向けています。
当然ファッションはもちろん、髪型や化粧等、しっかり見られていますよ。

「たかが幼稚園の送迎だし…」と手を抜いてしまいがちですが、こんなに多くの女性が目を光らせている環境は他にないのではないでしょうか。

何より幼稚園では一個人ではなく、「〇〇ちゃんのママ」として見られてしまいます。
いつもだらしない服装でいれば、ママはもちろん、子供までも「だらしない」というイメージがつきまとってしまいます。

見た目が全てではありませんが、幼稚園の送迎で会うくらいの関係であれば、見た目からの情報が最優先。

お友達や先生から「〇○ちゃんのママ、いつもおしゃれだよね。」と言われると、子供もとても誇らしい気持ちになります。

子供のためにもママの女子力を発揮し、おしゃれママを目指しましょう!

「オシャレ=着飾ればOK」ではないワケ

Free photo: Mom, Daughter, Woman, Girl, Lady - Free Image on Pixabay - 863050 (18117)

「よし、張り切っておしゃれをするぞ!」と気合を入れて、高いヒールの靴を履き、露出が多めのファッションに身を包み、ネックレスやピアスをじゃらじゃらつけて…と独身時代のような装いで幼稚園へのお迎え。

確かにおしゃれなファッションに間違いはないかも知れませんが、「ママとしてふさわしいファッション」になっているでしょうか?

すぐに子供を抱っこできますか?
抱っこした時に背中やお腹が見えてしまいませんか?
子供を走って追いかけられますか?

どんなにおしゃれなファッションに身を包んでいたとしても、ママとしての機能性より、自分の好みを優先させたようなファッションだと、「非常識ママ」として見られ、見た目で損をしてしまいます。

一度ついたイメージは覆す事が難しいので、「自分の好きなファッション」は「ママとしてふさわしいかどうか」を基準に取り入れるようにして下さいね。

幼稚園ママの服装代!皆はいくら使っている?

Free photo: The Last Shirt, Dollar Bill - Free Image on Pixabay - 1510597 (17937)

幼稚園ママは一体月の洋服代はいくらくらいなんだろう?と気になる方のために、下の調査結果があるのでご紹介します。
「子ども一人分の衣類(靴・バッグ等含む)、月にいくら位使う?」「ママの衣類(靴・バッグ等含む)、月にいくら位使う?」という質問に対し、子供服もママ服も 5000円未満に86%、1万円未満が13%という結果。
この結果からわかる通り、ほとんどのママが5,000円未満のようです。子育て中のママはそれほど自分に投資出来ていない事がわかりますよね。自分の好きな服を好きな店で好きなだけ購入できた独身時代。
ママとなった今では自分の服よりも子供服を買いたい、家のローンがあって小遣いが少ない等の理由から、節約を強いられているママは多いようです。

では世の中のママは限られたお金でどのようにおしゃれを楽しんでいるのか気になりませんか?

ママが気を付けているのは購入する場所やタイミング。
フリマを利用したり、セールで安い時に購入したりと、限られたお金の中でもおしゃれを楽しむ方法を模索しているようです。

「今どきママ」はドコで服を買っているの?

46 件

関連する記事