《節分の献立》恵方巻きにもう一品!縁起物食材で簡単アレンジレシピ15選♡パーティー料理も♪

節分の献立といえば《恵方巻き》ですが、それだけだと献立としてはちょっと足らないですよね。恵方巻き以外にも実は縁起物食材があります。さらに縁起物担ぎするために、代表的な「豆」「いわし」などを使ったアレンジレシピをチェックして、節分の日の献立を彩りましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/12/27 公開 | 1031 view

《節分の献立》恵方巻きにもう一品!縁起物食材で簡単アレンジレシピ15選♡パーティー料理も♪

節分の献立に恵方巻きとあと一品!どんな縁起物食材があるの?

 (100344)

節分の献立は恵方巻きが主役になる場合が多いですが、恵方巻き以外でも縁起物食材を食べてさらに縁起担ぎしましょう!

✔︎恵方巻きはなぜ食べるの?

"恵方に向かって巻き寿司を食べて福を巻き込む"という意味合いがあるため、縁起物食材とされています。七福神にちなみ7種類の具材を入れるのが一般的だそうです。

✔︎節分の縁起物食材ってどんなものがあるの?

●豆
豆は「魔滅」とし無病息災を祈る風習があります。豆まきにはもちろん、料理として使うのもおすすめです。

●いわし
いわしを焼いた時の強い匂いが"邪気を払う"といわれています。

●豆腐
豆腐の色が真っ白なことから、邪気を払う霊力があるとされています。

●こんにゃく
お腹にたまった砂を出すので、節目の日に食べると体がきれいになるといわれています。

●そば
旧暦では立春の時期がお正月だったため、節分にそばを食べていた風習があったそうです。

恵方巻き以外のおかずを作る際は、このような縁起物食材を使ってみてはいかがでしょうか。

節分の献立に恵方巻きとあと一品《おすすめおかず①汁物》

 (100339)

恵方巻きを一気に食べた後はのどが詰まってしまいそうになりますよね!やはりごはん物のお供と言えば汁物です。普通の汁物ではなく、節分の日用にアレンジされたおすすめレシピをご紹介します♡

節分の献立に恵方巻きとあと一品《おすすめおかず②麺類》

 (100340)

51 件