【2018最新】子供の名前人気ランキング!後悔しない・上手な名付け方のコツとは?

妊娠中、1番悩むのが「子供の名前」ですよね。流行りの名前もいいけれど、周りの子とかぶるのは嫌だとか、漢字はどれを使おうか、画数は気にした方がいいのか?など色々と考えてしまいます。そこで今回は、2018年生まれの子供の名前人気ランキングを一挙ご紹介。最近の名前のトレンドを参考に考えてみてはいかがでしょうか? さらに、名付けに悩めるパパやママへ、美しい名前の付け方のコツもご紹介します。名前は親から子へ最初に贈るプレゼント。一生モノですから、パパやママも後悔しないよう・本人にも気に入って貰えるように素敵な名前を付けてあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/11/07 公開 | 2267 view

【2018最新】子供の名前人気ランキング!後悔しない・上手な名付け方のコツとは?

【2018最新】子供の名前人気ランキング

Free photo: Child, Baby, Boy - Free Image on Pixabay - 868569 (36629)

大手教育企業が11月1日に発表した赤ちゃんの名前・人気ランキング。こちらは2018年1~9月生まれの赤ちゃん約9.400人を対象に行った調査結果に基づいて作られたものだそうです。
さて、今年の子供の名前のトレンドは一体どのようなものでしょうか?早速男女別にみていきましょう。

◆ 男の子は漢字1文字が根強く人気!

【男の子トップ10】

1位:蓮(れん)
2位:陽翔(はると)
2位:陽太(ひなた)
4位:樹(いつき)
4位:悠人(ゆうと)
6位:湊(みなと)
7位:大翔(ひろと)
8位:蒼(あおい)
8位:朝陽(あさひ)
10位:陽斗(はると)
10位:颯真(そうま)
10位:奏太(そうた)

男の子の名前では、昨年2位だった「蓮」がトップに輝きました!やはり今年も昨年に引き続き、「蓮」「樹」「湊」など漢字1文字の名前が根強く人気ですよね。
また、読み方でいえば、「〇〇と」がトレンドのようです。

そして全体的に見ると、「蓮」「樹」「陽」などといった自然にちなんだ漢字を使った名前が目立ちますよね。自然の豊かさや強さ・広大さなどのイメージから、子供へ健康ですくすくと育ってほしいという親の想いが込められているように感じますね。

◆女の子は2年連続「陽葵」が1位に!

【女の子トップ10】

1位:陽葵(ひまり)
2位:芽依(めい)
3位:莉子(りこ)
4位:葵(あおい)
5位:澪(みお)
5位:結菜(ゆいな)
5位:凛(りん)
8位:結愛(ゆあ)
8位:琴音(ことね)
10位:陽菜(ひな)

女の子のトップは昨年同様「陽葵」ちゃん。太陽に向かって輝く「ひまわり」を思わせる名前で、明るく元気に育ってほしいという願いが込められているのではないでしょうか。ちなみに私の娘の名前も「ひまり(陽莉)」と言います。夏産まれでしたから、皆さんと同じくひまわりをイメージして名付けました。

このように、女の子は例年、「葵」「菜」などのような草木をイメージした名前が人気となっていますよね。また、「結」という文字も数年前から根強く人気です。全体的に「りん」「めい」など2音の名前も多い印象でした。

子供の名前どうやって付ける?名付け方のコツとは?

Free photo: Baby, Handle, Tiny, Father, Family - Free Image on Pixabay - 428395 (36582)

子供の名前を付けるにあたっては、色々な方法があります。今回ご紹介するのは以下の方法です。

1.誕生月や季節からイメージする
2.両親の好きなものからイメージする
3.音の響きからイメージする
4.好きな漢字からイメージする
5.画数から考える
6.両親の願いからイメージする

他にもパパやママの名前から1文字取って名付けるなんて方も多いですよね。

いずれにしても、お子さんが大きくなって名前の由来を聞いてきたとき、恥ずかしくないように、しっかりとした意味を持って名付けてあげたいものです。

名前は不思議なもので、付けたその瞬間から「その子らしさ」が表れるものです。両親が初めて赤ちゃんに贈る大きなプレゼントとなります。いっぱい悩んで、世界1素敵な名前を付けてあげましょう。

1. 誕生月や季節からイメージして名付ける

Free photo: Flower, Yellow, Spring, Sun - Free Image on Pixabay - 108685 (36583)

出産予定日の季節や、誕生月または、パパやママの好きな季節・結婚した季節などからイメージして名付けるのはいかがでしょうか。

自然にちなんだ名前が多くなりますが、春なら桜や桃、若葉などの草花や温かい気候からイメージ出来る名前も素敵ですね。夏なら向日葵や海、さんさんと照り付ける太陽や空をイメージしてもいいでしょう。秋なら紅葉や菊、果物の実りが多い季節や稲穂が実る季節をイメージしても良さそうです。冬なら雪や蜜柑や柚子の美味しい季節から連想して名付けてもいいですね。

自然の名前が多くなりますので、とても柔らかい、優しい印象の名前になると思います。

◆春生まれの人気の名前

Free photo: Cherry Blossom, Japanese Cherry - Free Image on Pixabay - 1260646 (36584)

67 件