赤ちゃんにテレビを見せるとどんな影響がある?対処法や付き合い方を知って上手に活用しよう!

赤ちゃんの機嫌が悪い時や忙しくてちょっと一人で大人しくしてほしい時など、テレビを見せている人もいますよね。でもテレビって赤ちゃんにとって良くないって聞いたけれど、どうなんだろうと不安に思っている人もいるでしょう。そこでテレビが赤ちゃんに与える影響を始め、テレビとうまく付き合う方法や注意点なども詳しく解説!また赤ちゃんがテレビに近づきすぎないための対処法につていも紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/04/30 公開 | 43 view

赤ちゃんにテレビを見せるとどんな影響がある?対処法や付き合い方を知って上手に活用しよう!

赤ちゃんにテレビは良くない?どんな影響がある?

 (147119)

普段何気なくつけている家庭も多いテレビですが、赤ちゃんにはどんな影響を与えるのか詳しく見ていきましょう。

言葉の発達が遅れる傾向にある!

赤ちゃんは普段ママやパパの何度も繰り返し聞くことで、徐々に言葉を覚えていきます。また赤ちゃんは自分の声に反応してもらうことで、コミュニケーションをとる訓練を行っているのです。でもテレビの音は赤ちゃんにとって時に雑音に聞こえることもあり、思うように言葉を覚えることができません。

さらに赤ちゃんが声を出しても、テレビはその声に反応することはありませんよね。その結果、言葉の発達が遅れてしまうのです。実際日本小児科学会の調査では、1日4時間以上テレビを見ている子は、その他の子より言葉が遅れが1.3倍との結果も出ています。

生活リズムが崩れることも!

特に夜テレビをつけていると、赤ちゃんはテレビの音や発せられる光で脳が刺激され、中々眠ることができません。またテレビの光がずっとついていると、赤ちゃんの脳は夜なのか朝なのか区別ができなくなってしまうのです。その結果、生活リズムが崩れる原因にもなるため注意しましょう。

赤ちゃんにテレビを見せ始めてOKな時期は?

Babe Smile Newborn Small - Free photo on Pixabay (147121)

赤ちゃんはいつからテレビを見せても大丈夫なのか、気になる人も多いですよね。日本小児学会の意見では「2歳までは極力テレビを見せない方が良い」とのこと!

でもテレビを見せると大人しくしてくれることも多いので、2歳までテレビを見せないのは厳しいです。そのためテレビに興味を示しだしたら、2歳未満の子は1日1~2時間以内で見せるようにしましょう。2歳を過ぎたら少しずつ時間を延ばしても大丈夫ですが、必ず時間を決めて見せるようにしてくださいね。

赤ちゃんがテレビを見るときの注意点は?

 (147123)

赤ちゃんがテレビを見るときに注意する点は一体どんなことなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

テレビをつけっぱなにしない

なんとなくテレビがついているという家庭もありますよね。でもテレビの音や光は赤ちゃんの言葉の遅れにつながるため、見終わったら必ず消しましょう。ただパパやママが見たい番組もあるかもしれません。その場合もできるだけ録画しておき、赤ちゃんが寝てから大人だけでこっそり見てくださいね。
44 件