子連れの海外旅行は何歳からがおすすめ?気をつけたい3つのポイントと便利グッズ♡

夏休みなどの長期休みには思い切って海外旅行に行きたい!と考える方も多いと思いますが、小さなお子さんのいるご家庭ではなかなか難しいというのが現実ですよね。海外旅行は慣れない土地や飛行機など不安も多いため、リスクを想定しながら綿密な計画を立てておくのがおすすめです。 今回の記事では、海外旅行で気をつけたいことや子連れにおすすめの行き先、便利グッズまで、役立つ情報をたっぷりご紹介していきます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/05/31 公開 | 1718 view

子連れの海外旅行は何歳からがおすすめ?気をつけたい3つのポイントと便利グッズ♡

子連れでの海外旅行は何歳からがおすすめ??

 (68262)

生活リズムや時間・お金の使い方など、子どもが産まれると様々な環境変化がありますよね。その影響を受けやすいものの1つがお出かけや旅行。独身時代や子どもが産まれる前であれば行きたいところに自由にお出かけが出来たと思いますが、子どもが産まれた後は行ける場所、時間、スケジュールなどを調整するのが非常に難しく、海外旅行ともなるとなかなか実現出来ない人の方が多いのではないでしょうか。

とはいえ、最近では赤ちゃんを連れて遠出したり、海外旅行に行ったりする方も増えているようで、ハワイやグアムなどののんびりできるビーチリゾートではよく赤ちゃん連れのご家族を見かけます。
一体何歳からであれば海外旅行に連れて行けるのでしょうか?

航空会社の規定では飛行機に乗れるのはいつから?

まずはJALを例に、子どもが飛行機に乗ることが出来る年齢や決まりについて見ていきましょう。
驚かれる方もいらっしゃると思いますが、実は規定上では生後8日以降であれば新生児でも飛行機に乗ることが可能です。パスポートは年齢に関わらず必ず必要で、申請は親権者が代理で行うことができますが、受け取りは子ども本人を一緒に連れて行かなければなりません。こういった事から現実的に考えると、飛行機に乗れるのは通常のお出かけが出来る生後3ヶ月くらいになってからではないでしょうか。

しかしこれはあくまでも規定上の話で、旅行を前提とした年齢設定ではないことをきちんと理解しておく必要があります。なぜなら赤ちゃんが飛行機に乗るということは赤ちゃんにとっても、親にとっても、同じ飛行機に乗る周りの人にとってもリスクがあり、迷惑がかかる心配があることだからです。

現実的には何歳から海外旅行に連れて行けるの?

「海外旅行」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (70510)

先にも述べましたが、規定上飛行機に乗れるからといって0歳から海外旅行に連れて行くことは現実的ではありません。子連れで海外旅行を計画するときにまず第一に優先すべきはパパママの希望ではなく、子ども自身のことです。

・飛行機の機内では何時間も泣かずに大人しくしていられますか?
・慣れない環境で具合が悪くなったりしませんか?
・おむつ替えやミルク、現地での食べ物の心配はありませんか?
・旅行にいって本人が楽しめる年齢ですか?

年齢によって準備するものや気をつけなければいけないことが違うので、あらゆるリスクを考えて準備をするのが親の責任です。例えば乳幼児の場合、原因もわからずに泣いて泣き止んでくれないようなタイミングもあるでしょう。それがフライト中に起こったらあなたは周りに迷惑をかけずに対応出来るでしょうか。さらに歩けるようになると大人しく座っていられず歩き回りたいとぐずる子もいますよね?2歳頃になって自我が強くなりイヤイヤ期に突入すると、また手がつけられない状況にも直面するかもしれません。
このように「海外旅行にいきたい」という自分の欲を優先するあまり周りが見えなくなってしまうと下記のような出来事も起こります。
子どもに我慢を強いることも、周りの人に迷惑をかけることも、全てはあなたの選択次第です。せっかくの旅行ですからトラブルもストレスも避けたいですよね。心から家族での海外旅行を楽しむために、海外旅行の計画を立てる上で子どもの年齢はよく考慮した方が良いでしょう。基本的には親の言っていることが理解できるようになり、自己制御できるようになる4歳以上になってからの計画をおすすめします。

さて次の章からは、海外旅行に行くときに気をつけて頂きたいポイントについてお話していきたいと思います!

子連れの海外旅行で気をつけたいこと①行き先

「海外旅行」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (68263)

行き先を決めるときには子どもの年齢、時差、フライト時間、治安、気候などを考慮しましょう。子連れで慣れない土地を歩き回るのは非常に大変なので、すでに行ったことがある国に行くのもおすすめです。大手の旅行代理店では、子ども連れに配慮したホテルや、良い時間の飛行機の手配をしてくれるところもありますので、活用してみると良いでしょう。
38 件