幼稚園・保育園入園準備に便利!おすすめの名前付けグッズ20選♡選び方のポイントもご紹介

幼稚園や保育園の入園が決まったら、必ずそろえておきたいのが「名前付けグッズ」。幼稚園や保育園に持っていく全てのものにお名前を付けるのが決まりとなっているところがほとんどですよね。しかし、たくさんある通園グッズ1つ1つに名前を書いてなんていられないというのが正直なところ。 そこで今回は、おすすめの名前付けグッズをご紹介します。名前付けグッズと言っても、スタンプやワッペン、フロッキータイプなど様々。用途によって使い分けるととても便利ですよ♡選び方のポイントもまとめましたので、是非ご覧ください。幼稚園・保育園の入園式が待ち遠しいですね♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/12/17 公開 | 182 view

幼稚園・保育園入園準備に便利!おすすめの名前付けグッズ20選♡選び方のポイントもご紹介

幼稚園・保育園の入園準備に欠かせない?名前付けグッズは必要?

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (135956)

お子さんの幼稚園・保育園の入園が決まったら、まずそろえておいた方が良いのが「名前付けグッズ」。園に持ってくるもの全てにお名前を付けてくださいと、必ずと言っていいほど言われるはずです。

それは、お友達のものと混ざってしまったり、紛失してしまわないようにするため。まだ文字の読めない子供であっても、お名前を付けておくことで、大人が判断出来ますからやはり名前を付けておくと安心です♡

これは、幼稚園・保育園に限りません。小学校に入っても同じように、全てのものに名前を付けるよう学校側から指示されると思いますので、名前付けグッズは今買っておいても損はありませんよ!

名前付けグッズの種類は?

Question Mark Hand Drawn Solution · Free photo on Pixabay (135958)

ひとくちに「名前付けグッズ」と言っても、その種類は様々。スタンプやフロッキータイプ、シールやワッペンなどがあります。
以下に、主な名前付けグッズとその用途についてご紹介します。

◆スタンプタイプ

最もポピュラーで、1つは持っておきたいアイテム「スタンプタイプ」の名前付けグッズ。特殊なインクを使用しており、紙や布だけでなく、プラスチックなどにも使うことが出来ます。
カラーも、スタンプ台を追加購入すれば、黒だけでなくピンクやブルーなど種類も豊富♡

文字サイズも大中小極小など様々あり、縦書き、横書きなどもあります。子供の服や下着だけでなく、オムツやハンカチ、お道具箱など色々な用途に使えます。100円ショップなどで売られているネームタグを購入してお名前スタンプを押せば、手軽に名前付けが出来るのでおすすめです♡

◆シールタイプ

スタンプと併せて持っていると非常に便利なのが「シールタイプ」。オーダーで簡単に作ることが出来ます。デザインも色々あり、シンプルなものから子供の好きなキャラクターや動物、車の絵柄など豊富です。まだ文字の読めない子供にとって、自分の目印になるイラストがあると便利ですよね♡

シールタイプは、スタンプでは直接押すことの出来ないクレヨンやコップなど丸い形状のものに便利。また、スタンプだとすぐに消えてしまうポケットティッシュに貼ると、何度も押しなおす必要がなくてイイですよ♡

◆ワッペンタイプ

こちらもオーダーで手軽に作れるワッペンタイプの名前付けグッズ。体操着入れや絵本バッグ、スモックなどに付けると可愛いです。スタンプやシールに比べてサイズが大きいものが多いので、子供にとっても分かりやすいというのがメリットです。

特に、体操着入れや絵本バッグなどは手作りするママも多いと思いますので、ちょっと物足りないな…と言った箇所にプラスしてあげると、見た目も可愛くなりますよ♡
ちなみに私は、裁縫が苦手なのでバッグや巾着類は全てお揃いの柄で既製品を購入したのですが、そんな時もワンポイントでお名前ワッペンを付けてあげると「手作り感」が出ておすすめです。

◆フロッキータイプ

フロッキータイプとは、アイロンを使って付ける名前付けグッズで、主に靴下やハンカチなどに使います。ぷくぷくとした文字が可愛らしく、色も豊富なので、付けるアイテムの下地の色によって目立つ文字色を選ぶと良いでしょう。

靴下やハンカチの場合、洗っているうちにスタンプだとインクが薄れてしまうので、フロッキータイプがおすすめ♡落ちにくく、キレイに名前が残りますよ♡
107 件