マタニティウェアのおすすめの店舗をご紹介♪妊婦さん必見の準備しておきたい商品を大公開♡

マタニティウエアとはどんなものなのか、その機能性や特徴をご紹介していきます♪ マタニティウエアは高いイメージがありますが、妊娠中から産後まで長く着れるものが多く実際にはとっても便利な商品ばかりです! しかし節約できることに越したことはないですよね♪ そこでおすすめの店舗をご紹介しますので是非参考にしてみてください❤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/04/01 公開 | 582 view

マタニティウェアのおすすめの店舗をご紹介♪妊婦さん必見の準備しておきたい商品を大公開♡

マタニティウェアの特徴と機能性について♪

Free photo: Family, Breastfeeding, Mom, Dad - Free Image on Pixabay - 1350744 (55143)

マタニティウェアの特徴と機能性をご紹介していきますので是非参考にしてみてください♪

★マタニティウェアの特徴と機能性★

『体を締め付けない』
妊娠中の体の変化に個人差はあります。
普段着ている服だと、妊娠中に大きくなるお腹や体の締め付けを起こしてしまいます。
マタニティウェアは、妊娠した女性のために作られている洋服なので体を締め付けることがなく体型の変化も補えます。

『妊娠中の体の変化に合わせる』
マタニティウェアは、妊娠中の大きいバストやお腹まわりにゆとりを持たせることが出来ます。
変化の少ない肩幅・袖・腕などは普通服サイズとほぼ同じように作られているものが多く全体的にだぼっとして見えることを防ぐこともできます。

『妊娠中から授乳まで使える』
マタニティウェアのほとんどは、妊娠中から授乳まで使えるものが多く、赤ちゃんに授乳できる工夫がされています。
産後もすぐに元の体型には戻らないため、産後の体型カバーとしても使うことが出来ます。

マタニティウェアを使用する時期はいつから?

Free illustration: Pregnant, Woman, Women, Silhouette - Free Image on Pixabay - 914689 (55144)

マタニティウェアを使用する時期や目安をご紹介させていただきますので、是非参考にしてみてください♪

★マタニティウェアを使用する時期★

マタニティウェアを使用する時期は平均的にお腹が目立ってくる妊娠5カ月前後から使用することが多いです。
この時期になるとそろそろマタニティウェアを用意するようにしましょう。
マタニティウェアは平均的にお腹の目立ってくる妊娠5カ月前後から使用することが多いですが、体型の変化には個人差が大きいため個人の体型の変化に合わせて使い始めるといいですよ♪

★使い始める目安★

・妊娠5カ月前後
・お腹が大きくなったと思った時
・普段の服で締め付けを感じた時
・お腹の冷えを感じた時
・つわりがひどい時期
・体重が増えた時
以上のポイントが使い始める時期の目安になります♪

マタニティウェアの準備しておきたいアイテムをご紹介♪

マタニティウェアの準備しておきたいアイテムをご紹介させていただきます♪
Free photo: Shirts, Clothes Stand, Offer - Free Image on Pixabay - 374914 (55157)

68 件

この記事を書いたライター