子どものパスポート申請ってどうやるの?必要な書類や写真の撮り方をチェックして早めの準備を!

長期休みは子どもと一緒に海外旅行なんて素敵ですよね。いざ海外旅行するとなると準備が大変で、子どものパスポートのことなんてすっかり忘れていた!なんてこともあるかもしれません。海外旅行の予定が決まったら、ぜひ慌てずに早めに準備をしておきたいですね。また、赤ちゃんにはパスポートが必要ないと思っている方はいませんか?申請に必要な書類から写真の撮り方、そして紛失した時の手続きなど、パスポートの疑問を解決しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/05/27 公開 | 20 view

子どものパスポート申請ってどうやるの?必要な書類や写真の撮り方をチェックして早めの準備を!

子どものパスポート申請ってどうやるの?-はじめに

Passport Flag Travel - Free photo on Pixabay (152084)

海外旅行で家族で行くとなると、準備するものがたくさんありますよね。そんな準備も楽しいですが、ついうっかり子どものパスポートを忘れていた!なんてことのないように、申請の仕方から書類までチェックしておきましょう!

〜目次〜

●子どものパスポートの申請の仕方
 ・何歳から必要?
 ・どこで申請できるの?
 ・必要な書類
 ・必要な写真って?
●子どものパスポートの発行
 ・どれくらい時間がかかる?
 ・受理する際に必要なもの
 ・どれくらいお金がかかるの?
●もしも!子どものパスポートが紛失してしまったら?

子どものパスポートは何歳から必要?

Mother Baby Happy - Free photo on Pixabay (152090)

✔︎ 生後すぐの赤ちゃんでもパスポートは必要!

昔は親のパスポートに子どもの名前も併記することができたそうですが、1995年の法改正により親のパスポートへの併記が廃止され、生まれてすぐの赤ちゃんでもパスポートが必要となりました。

また、パスポートは5年用と10年用がありますが、子どもの場合(20歳未満だと)5年用しか選ぶことができません。子どもは大人と比べて成長により容姿が変わりやすいため、というのが理由とされています。

子どものパスポートはどこで申請できるの?

Man Men Person - Free photo on Pixabay (152089)

✔︎ 住民登録をしている各都道府県の窓口へ

パスポート申請先は、住民登録をしている各都道府県の窓口で行うことができます。申請場所はあらかじめこちらでチェックしておきましょう。

各都道府県の窓口はこちら

また、申請する場合は窓口まで行く必要がありますが、子どもを連れて行く場合だと現地で申請書を書くのも大変ですよね。申請書は市役所または区役所、県民局などでも配布されています。また、外務省ホームページよりダウンロードして印刷・作成することもできます。

外務省ホームページ・申請書

子どものパスポート申請に必要なもの

 (152102)

✔︎ 必要なものまとめ

・一般旅券発給申請書(ダウンロードしたものや窓口でもらって作成したものなど)
・戸籍謄本又は抄本(申請日前6ヵ月以内に発行されたもの)
・本人確認書類(マイナンバーカード・保険証・乳幼児医療費受給者証など)
・住民票 (申請日前6ヶ月以内に発行されたもの)
・写真1枚

本人確認書類は都道府県によって異なりますので、住民登録をしている各都道府県で調べる必要があるので注意しましょう。

子どものパスポートで必要な写真って?

Photographer Taking Pictures - Free photo on Pixabay (152085)

✔︎ パスポート用のサイズでしっかり顔が分かるように

子どもの初めてのパスポートなので、載せる写真は特に慎重に撮りたい方も多いのではないでしょうか。パスポートの写真の注意事項を挙げておきます。

・6ヶ月以内に撮影されたもの
・サイズは縦45mm×横35mm
・申請者のみを撮影
・正面向き
・無背景
・帽子なし

また、平常の顔と著しく表情が違う場合は受け付けてもらえない場合もあります。赤ちゃんや子どもの機嫌が良い時に、少し難しいですが笑いすぎず平常の顔で撮るようにしましょう。
32 件